花粉症対策に効果的な食べ物3選!! 【めっちゃ簡単】

花粉症対策に効果的な食べ物3選!! 【めっちゃ簡単】

花粉症の季節がそろそろやってきました。

花粉症になってしまうと、ティッシュの大量常備が欠かせなくなるほど、ひどくなりますよね(;_:)
しつこい花粉症の対策に悩まれてる方も多いのでは?

花粉症はアレルギーです。
アレルギーは食習慣を見直すことでよくなりますので、対策としては食べ物を変えることです!
ただ花粉症ごときに食生活を変えるのは面倒なものと感じる方が多いでしょう。

では花粉症に効果的な食べ物は何でしょうか。

今回の記事では、花粉症対策で効果的な食べ物を手軽さという基準でピックアップしてみました。
めんどくさがり屋のあなたでもすぐに試せるようになっています。

スポンサードリンク

花粉症対策に効果的な食べ物はこれだ!

そこで花粉症対策に効果がある食べ物の中でも、

  1. 簡単に購入できる
  2. 調理の必要がないもの
  3. Amazonで購入可能なもの

をピックアップしました。

ヨーグルト

b625de153acb9954ef092d5bab37d145_s

ご存知の方も多いと思いますが、ヨーグルトには乳酸菌が含まれています。

この乳酸菌には免疫効果を高める体質改善の効果があるそうです。
それ故に、花粉症の時期だけヨーグルトを食べても即効性はありません。

できれば花粉症が発生する1か月前あたりからヨーグルトを日常で食べるようにしましょう。
フェカリス菌、L-55乳酸菌、LGG乳酸菌、ビフィズス菌LKM512、ビフィズス菌BB536等が特に効果がありおすすめです。
種類は違いますが、その他効果のある乳酸菌がAmazonで購入可能です。


プレーンヨーグルトであれば、コンビニでも100円程度で大きめのプレーンヨーグルト買えます。

バナナ

4a921c21f2735f635445441de8c7e6a7_s
実はバナナはヨーグルトより気軽で花粉症に効果のある気軽な食べ物です。
実際に筑波大学で花粉症の人を対象に、実験が行われ、成果が出ているそうです。
バナナが花粉症に効くとされている根拠としては、抗酸化作用、抗炎症作用、免疫機能向上作用、抗アレルギー作用があるためです。

特に抗酸化作用は、生活習慣病の原因となる活性酵素の過剰分泌を抑制する効果があります。
バナナもヨーグルトと同様、花粉症になる1か月前から食べることをオススメします。
ヨーグルトと組み合わせて食べると相乗効果が期待できますね!(^^)!

梅干し

b21b32ca2a9342adb16f67cb435d502c_s
花粉症を引き起こす原因の一つとしてヒスタミンがあります。
梅干しはこのヒスタミンを抑制する効能があるのです。
ある動物に施された実験では、抗ヒスタミン剤が87.9%ヒスタミンを抑制、梅干しはなんと57.3%という結果が出ています。

薬には眠くなってしまうというデメリットがあるので、それが嫌な人は梅干しを毎日食べると良いです。
またムメフラールという成分が含まれていて、これはビタミンCの10分の1の量で活性酵素を抑制します。
活性酵素を抑制することの重要性については上で既に述べたとおりです。

これだけじゃありません、梅干しにはクエン酸も豊富に含まれています。
クエン酸の効果については、ご存知の方も多いと思いますが、疲労回復に一役買ってくれます。
何もかもめんどくさいという人はとりあえず梅干しだけでも食べましょう、きっとそれだけで花粉症が治りますよ

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す