花火大会デートの告白を確実に成功させるたった1つのこと

花火大会デートの告白を確実に成功させるたった1つのこと

花火大会 デート 告白

夏に好きな人に告白するときのド定番デートが花火大会ですよね。

「落としたい相手がいる」
「告白を成功させたい」

いま気になっている相手がいるときのデートはロマンチックなほうが告白も成功しやすいと言われています。

花火大会であれば、相手もうきうきしていますし、恋人やカップルも多いので、周りに同調して恋がしやすいはずです。

今回は花火大会のデートで告白する際気を付けておくべきこと、成功のポイントなどをお伝えしていきます。

スポンサードリンク

花火大会のデートは実は難易度が高い?

花火大会 デート 告白

花火大会のデートは、ロマンチックですし、相手も興奮度が高まることは間違いないのですが、あなたの男としての手腕が問われています。
デート中には、大混雑、暑さ、トイレ確保、穴場スポットなど様々なミッションがあるからです。
ただし困難の壁は、相手と急接近するチャンスです。

必要なことはしっかりとした準備です。
事前準備を徹底して行うことから始めましょう。

事前準備のポイント

事前準備のポイントとしては、まずは花火大会の会場情報を知っておくことです。

  • 最寄駅はどこか
  • 穴場スポットはどこなのか、駅からどう行くのか
  • 何時に行けば混雑しないのか
  • 屋台やコンビニはあるのか
  • トイレはあるのか

こういった基本的なところをネットの情報などを見ながら、しっかりと頭に叩き込みましょう。

花火大会デートの告白 成功のポイント

花火大会 デート 告白

事前準備が整ったら、花火大会デートの告白を成功させるポイントは以下になります。

  • 見た目
  • マインド
  • 会話

それぞれ説明します。

見た目

よく見た目が9割とか言われたりしてますよね。
あれはまさにその通りで、人はすごそうなもの、よさそうなものに飛びつく習性があります。
見た目とは服装と髪型のことですね。

服装

服装は、甚平か浴衣がベストです。
特別感を演出するためです。

花火大会でのデートは、ディズニーランドと同じようにある種のマジックが起きます。
それを演出するために、普段との違いを見せましょう。

髪型

自分に合った清潔な髪型を心掛けましょう。

よくわからない場合は、美容師さんに相談するのが一番早いです。

マインド

さて花火大会デートでのマインド、つまりは心構えになりますが、一番大切なことは「相手を最高に楽しませる」ことです。

そんなの当たり前だろ!と言われそうですが、これができていない人が多いんですよね~。

この心構えが、準備、服装、会話に現れてきます。

しっかりと相手に向き合いましょう。下手な下心は自分のことしか考えていないことの証だと思ってください。

相手を最高に楽しませるとは、女性を姫にするくらいの気持ちが必要です。

会話

会話の時、焦っていませんか? 何を話すべきか考えていませんか?
それよりも彼女が何を話したいのか、何を言われたらうれしいのかにフォーカスすればよいのです。

ただしあなたには告白という最大のミッションがあります。
告白までの会話の流れですが、まずはやはり相手の話をよく聞くことから始めます。
それから自分が何よりもノリよくバカになって楽しむことです。

面白いことを言う必要はないですし、ただ楽しそうにしていれば良いです。
そして花火が終盤にさしかかるところで、お互いの気持ちを確かめ合いましょう。

「○○のこういうところにひかれている」
「○○してくれたことがうれしかった」

など感情を交換し合います。

ただしまだ好きとは言わないでくださいね(笑)

いよいよ告白へ

花火大会 デート 告白

花火中の会話でだいぶお互いの感情も高まってきていることでしょう。

ここでのポイントは焦らすこと。

「この人告白してくれそうだな」、と期待感を持たせつつも「いつ告白してくれるんだろう?」と思わせるところまで感情を育てるのです。

そして花火が終わった後、ひとけの少ないところに連れていきましょう。
あまりにいないのは怖がるのでダメです。

できればロマンチックな、海沿い、湖畔沿い、神社などがベストです。

あとは思い切って「好きだ! 付き合ってほしい!」とストレートに告白するだけです。
感情を思いっきり込めて言いましょう。 声の大きさも重要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
花火大会のデートでの告白ほどロマンチックなものはないと思います。

ここまで述べたことは、テクニックのように聞こえたかもしれませんが、テクニックで人は動きません。
もう一度言いますが大事なことは「相手を最高に楽しませる」ことですよ。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す