村上大祭2018の日程は? 見どころはおしゃぎり屋台! AKBも出演?

村上大祭2018の日程は? 見どころはおしゃぎり屋台! AKBも出演?

村上大祭2017

村上大祭は、新潟県村上市羽黒町にある西奈彌羽黒神社の例大祭です。

村上大祭は、新潟県三大祭りの一つでもあります。

2016年には、AKB48の姉妹グループであり新潟を拠点とする、NGT48のアイドルも出演しました!

今回はそんな村上大祭の2018年の日程、歴史、見どころのおしゃぎり屋台、過去に起きた事故などについてまとめました。

スポンサードリンク

村上大祭2018の日程は?

村上大祭は、2018年7月6日(木曜日)~2018年7月7日(金曜日)に開催されます。

●7月6日:15時~
●7月7日:8時30分~

村上大祭の歴史は?

村上大祭の歴史は古く、由来は約400年前。寛永10年にまで遡ります。

時の村上藩主が西奈彌羽黒神社を城から見下ろすのは畏れ多いとして、臥牛山の中腹から現在の場所へ移されたことを祝い、大町の人たちが大八車に太鼓を積んで町じゅうを練り回したのが、村上大祭の始まりと伝えられています。

大祭という言葉の意味には、大規模なお祭り、神社の重要なお祭り、という二つの意味がありますが、村上大祭においては、神社の重要なお祭りという意味合いを強く持っています。

村上大祭の見どころはおしゃぎり屋台

 

Emilyさん(@emielrrr)がシェアした投稿

村上大祭では、おしゃぎり屋台と呼ばれる山車が見られるですが、
このおしゃぎり屋台の勇壮な姿に驚かされることでしょう。

なぜなら、おしゃぎり屋台2階建て構造で、2メートルほどもある車輪が2ついており、その高さは5メートルにまでのぼります。

村上特産の村上木彫堆朱、堆黒の枠を集めた19台のおしゃぎり屋台が、町を練り歩く姿は、一目見ておいて損は無いでしょう。

村上大祭の悲しい過去。悲劇の事故がありました。

巨大なおしゃぎり屋台は、いつまでも見ていて飽きることのない素晴らしいものですが、
おしゃぎり屋台が巨大であるが故に、事故に見舞われた過去を持ちます。

2011年、村上大祭が終わったあと、使用したおしゃぎり屋台を40人の関係者で、保管場所に回送を行っていたときのことです。

おしゃぎり屋台に、後方から猛スピードで車が激突してしまい、2名の死者と6名の重軽傷者をだしてしまう、悲惨な事故が起こりました。

車の運転手に重大な過失があったことは明白ですが、おしゃぎり屋台の回送作業を行うにあたり、交通規制をかけていなかったことを疑問視する声もあがりました。

責任の所在を追求しても、亡くなられた方々が戻ってくるわけではありませんが、
こういった事故が二度と起こらぬよう、しっかりと対策を立ててほしいものです。

村上大祭のアクセスは?

●JR羽越本線「村上駅」より徒歩で20分
●日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」より車で5分

駐車場

無料駐車場がありますが、大変混雑するので電車で訪れるのをお勧めします。

村上大祭を未来へ!ユネスコへの道!

村上大祭は、ユネスコ無形文化財遺産に登録申請の動きもあり、
今後、ますます注目を集めていくことが予想されます。

村上大祭がユネスコに登録されれば、より人も集まる人気のお祭りになるでしょう!

村上大祭では地元出身アイドルも出演?

2018年も出演すると盛り上がりますよね~。
地元出身のアイドルが参加する仕組みは、地方のお祭りにとってとても良い取り組みだと感じました!(^^)!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す