会津祭り2018! 綾瀬はるかが3年連続登場! 日程や見どころは?

会津祭り2018! 綾瀬はるかが3年連続登場! 日程や見どころは?

会津祭りは、1953年から続く福島県会津若松市で開催されるお祭りで、
3年連続綾瀬はるかがゲストとして登場していることで、有名です。

今回はそんな綾瀬はるかさんも登場する、会津祭りの2018年の日程や見どころ、駐車場情報などをまとめました!

スポンサードリンク

会津祭り2018! 日程は?

 

mα9さん(@maakuuuun)がシェアした投稿

2018年は9月22日~9月24日にかけて開催され、様々なイベントが予定されています。

会津祭りのルーツは、1928年の秩父宮雍仁親王と松平容保の孫娘・松平勢津子の成婚を祝って行われた提灯行列だと言われています。

会津祭り2018! 見どころは?

 

ホタルさん(@hotaru_haruka)がシェアした投稿

提灯行列

2018年は9月22日18時~19時を予定して行われる提灯行列は、会津若松市内の各地区の子供会ごとに、
小学生を中心とした行列が提灯を持って市街地中心部を歩くイベントです。

会津祭りの開幕のイベントと位置付けられています。
鶴ヶ城本丸を出発して神明通りまで提灯を持った子供たちが練り歩きます。

会津磐梯山踊り

2018年は9月22日18時~20時30分までを予定して行われる会津磐梯山踊り。

こちらは、会津若松市内の神明通りで、会津地方の盆踊り唄、民謡の会津磐梯山を踊るイベントです。

1日目、2日目の夜に実施され、個人、団体どちらでも参加することが可能です。

2日目のイベント終了後には個人賞や各種団体賞が授与される表彰式が執り行われます。

会津藩公行列

2018年は9月23日に開催されるイベントで、江戸時代末期の会津藩時代の武者、大名などを中心に、様々な時代の会津藩の人びとの姿に扮した行列が、会津若松市内各所を回ります。

行列の扮装には会津藩の歴代藩主や、江戸時代~明治時代の会津地方に縁のある高遠藩、桑名藩、斗南藩、新選組、白虎隊、娘子隊などがあります。

ゲストが招かれることもあり、近年ではNHK大河ドラマ八重の桜で主人公を演じた綾瀬はるかが、3年連続で参加した例もあります。
2018年に綾瀬はるかが出演するかはまだ決まっていませんが、3年連続と言うことは今年も来る可能性はありますね!

ここまででご紹介した以外には、小学生が武者姿に扮して鶴ヶ城に向かって行進する鼓笛隊パレードや、総勢500名で構成される会津藩公行列など、見どころは満載です。

豪華なイベントが盛りだくさんなので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

会津祭り2018! 駐車場情報!

2018年の会津祭りの無料駐車場はまだアナウンスがありませんが、2016年は下記の場所が無料駐車場として用意されていました。

  • 市役所栄町第二庁舎
  • 会津若松市栄町5-17
  • 日本たばこ産業 会津若松営業所
  • 会津若松市東栄町1-72
  • 会津若松年金機構
  • 会津若松市追手町5-16
  • 会津森林管理署
  • 会津若松市追手町5ー22
  • 県合同庁舎
  • 会津若松市追手町7番5号
  • 建設会館
  • 会津若松市山鹿町2‐16

会津祭り2018! Twitter民の反応は?

 

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す