冷凍生ズワイガニのおいし~い食べ方!簡単!たった3つのコツとは?

冷凍生ズワイガニのおいし~い食べ方!簡単!たった3つのコツとは?

冷凍生ズワイガニの食べ方は?

上品な甘みとプリプリな触感が魅力の生ズワイガニ。
冷凍生ズワイガニも、その美味しさは変わりません。

しかし、冷凍生ズワイガニは解凍の仕方や、仕込みを間違ってしまうと、水っぽくなってしまい、触感を楽しむことができません。

ここでは、冷凍生ズワイガニのおいしい食べ方をご紹介していきます。

スポンサードリンク

冷凍生ズワイガニの食べ方

さっそく冷凍生ズワイガニのおいしい食べ方として、

  • 冷凍生ズワイガニの解凍方法
  • 冷凍生ズワイガニのゆで方
  • 冷凍生ズワイガニの蒸し方

を紹介していきます。
この3つを抑えれば、冷凍生ズワイガニの食べ方マスターといっても過言ではありませんよ(^^)笑

冷凍生ズワイガニの解凍方法は?

冷凍生ズワイガニのおいしい食べ方でもっとも重要なのは、解凍の仕方にあります。
冷凍生ズワイガニは、調理する30分前までに半解凍にしておくのがポイントになります。
ここで大事なことは、解凍と冷凍を繰り返さないために、調理に使う量だけを半解凍するということです。

なぜなら、解凍と冷凍を繰り返すと、その度にズワイガニの細胞が壊れてしまうので、水分が出やすくなってしまいます。
水分が出てしまうと、味も触感も悪くなりますので、調理に使う分だけを半解凍にしましょう。
半解凍する際には、冷凍生ズワイガニをジップロックなどに入れて袋の上から水道水を流して解凍していきます。

その際に注意したいのは、解凍しすぎないことです。
解凍の時間の目安としては、水道水で流すのであれば10分から30分程度になります。
冷凍生ズワイガニの姿や足をまるごと解凍する場合は、生ズワイガニを冷蔵庫に入れて自然解凍するのがお勧めです。

解凍中は水分がでますので、キッチンペーパーなどを冷凍生ズワイガニの下に敷き、水分を受け止めるようにしましょう。
また、乾燥しすぎないようにラップで包むのも大事なポイントです。
冷蔵庫で自然解凍する際の時間の目安は、1日半から2日ほどになります。

大きさによって解凍時間は異なりますので、様子を見ながら解凍を進めるようにしましょう。

冷凍生ズワイガニのゆで方は?

半解凍にした生ズワイガニのゆで方ですが、こちらも間違った方法でゆでてしまうと、味を損なってしまいます。
生ズワイガニをゆでるにあたり、まずは生ズワイガニが収まるサイズの大きな鍋を用意して、お湯を沸かします。
お湯を沸かす際には、どのくらいの量の水を入れたかを把握しておきましょう。

お湯が沸騰したら、塩を水1リットルあたり大さじ3杯ほど入れてから、ズワイガニをゆでます。
ズワイガニの大きさによってゆでる時間は変わるのですが、
300gから500g前後の場合は、15分ほど、600gから700g前後で18分ほど、800gから1kg前後で約20分ほど目安となります。

塩加減は、濃くしてしまうよりも、薄めにするのがお勧めです。
味が物足りないと感じた場合は、ポン酢やカニ酢を付けて食べると良いでしょう。

冷凍生ズワイガニの蒸し方は?

冷凍生ズワイガニは蒸しても、美味しく食べることができます。
冷凍生ズワイガニの蒸し方は半解凍したあと、蒸し器に入れやすい大きさにカットしましょう。
カットする際には、ハサミを使うことをお勧めします。

そして、蒸し器で適量のお湯を沸かしたら、お湯に日本酒100から150ccを入れます。
日本酒を入れてから、再度お湯が沸騰したら弱火にして、生ズワイガニを蒸し器に入れましょう。
生ズワイガニを入れてから強火にして、蒸し器の隙間から湯気が出てきてから3分ほど蒸します。

3分ほど蒸したら、蒸し器からズワイガニを取り出しましょう。

冷凍生ズワイガニをさらにおいしい食べ方

タレをつけても美味しく食べられます。

ゆでる、蒸すなどして調理したズワイガニは、そのままでも美味しく食べることができますが、
味に飽きてきたらタレをつけて食べても美味しく食べられます。

タレの候補としては、わさび、バター、しょうゆを混ぜたものや、
お酢、水or出汁、醤油、和風だしを混ぜたタレ
などがお勧めです。
冷凍生ズワイガニを美味しく召し上がってください。

まとめ

ここまで、冷凍生ズワイガニのおいしい食べ方として、解凍の方法、ゆで方、蒸し方をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

せっかくの生ズワイガニですから、正しい方法で調理して、美味しく召し上がってくださいね。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す