メンズファッションの冬はシンプルに!おすすめメンズアイテム3選!

メンズファッションの冬はシンプルに!おすすめメンズアイテム3選!

冬のメンズファッションはシンプルに。

冬のメンズファッションをシンプルにまとめたい、という人は多いと思います。

無難にシンプルなメンズファッションは、考えるのが簡単なだけでなく、ウケも良いのが特徴でもあります。

しかし、夏と違って服の組み合わせが増えるため、どうやってシンプルにまとめたら良いのか迷ってしまう人も少なくないでしょう。

ここでは、冬のメンズファッションをシンプルにまとめる、簡単な方法をご紹介していきます。

スポンサードリンク

シンプルな冬のメンズファッションを作るアイテム3選

ここからは、実際にどういったコーディネートをすればシンプルにまとめることができるのかを、実例を交えてご紹介していきます。

チェスターコート

冬の定番アウターとして、不動の地位を築いているチェスターコート。

チェスターコートは細身に見えやすいので、体形の気になる男性にもオススメです。

グレー、ブラックといったワントーンでまとめると、めりはりのあるコーディネートになります。

シンプルなスタイルであり、ブラックを使うことで体のラインを細く見せることもできます。

チェスターコートに合わせる組み合わせの例はこちらになります。

  • チェスターコート×セーター×チノパン
  • チェスターコート×Tシャツ×パーカー×デニムパンツ
  • チェスターコート×Tシャツ×デニムパンツ

レザーライダースジャケット

 

レザーのライダースジャケットも、チェスターコートと同様に冬のメンズファッションの定番です。

シンプルなアイテムだからこそ、カッコイイ印象に仕上がります。

モノトーンのコーディネートで合わせると、洗練されたスタイルになるのでオススメです。

ブーツにパンツインすれば、足を長く見せることもできます。

レザーのライダースジャケットに合わせる組み合わせの例はこちらになります。

  • レザージャケット×セーター×デニムパンツ
  • レザージャケット×パーカー×黒パン
  • レザージャケット×Tシャツ×スラックス

Pコート

着こなし方次第でカジュアルなコーディネートにも、フォーマルなコーディネートにもできるのがPコートです。

定番のPコートは、インナーに何を合わせるかで印象が大きく変わります。

カジュアルなアイテムと合わせることで、さわやかな印象を与えることができます。

スニーカーと合わせるなら、パンツはスラックスを選び、
デニムパンツを合わせるなら、ブーツを合わせるなどするのが良いでしょう。

全体的にカジュアルに寄りすぎると、子供っぽい印象になってしまうので注意が必要です。

Pコートに合わせる組み合わせの例はこちらになります。

  • Pコート×レイヤードコーディネート
  • Pコート×ボーダーシャツ×デニムパンツ
  • Pコート×シャツ×カーディガン

Vラインのシルエットを意識しよう

Vラインというのは、全体のコーディネートを見たときに、Vの字の形に見えるものを指します。

シルエットがきれいだと、オシャレに見えるのですが、オシャレに見えるシルエットには、Vライン、Aライン、Iラインという3つのパターンがあります。

冬は何枚も服を着こむことになりますので、上半身が大きくなります。

そのため、Vラインを維持するために、パンツは細身のものを着るのが良いでしょう。

服の色にも配慮しましょう。

アイテムが増えがちな冬は、それだけ色を使ってしまいがちですが、黒、白、グレーなどの色を基本として、そこに2色までのシンプルな色でまとめるのが良いでしょう。

服のタイプがいくらシンプルだったとしても、多数の色が入ってしまうと、それだけでバランスが悪くなってしまいます。

シンプルにまとめたいのなら、色にも気を使いましょう。

冬はシンプルなファッションがオススメ!

ここまで冬のメンズファッションの中でもシンプルなコーディネートをご紹介してきました。

ここまでで紹介したコーディネートは一部ではありますが、ポイントを抑えることで、シンプルにオシャレに着こなせることがお分かり頂けたかと思います。

冬のコーディネートに迷ってしまう方も、これで素敵なコーディネートを楽しむことができますね。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す