洋楽クリスマスソングの女性歌手で定番・名曲は? シーン別に選曲!

洋楽クリスマスソングの女性歌手で定番・名曲は? シーン別に選曲!

洋楽クリスマスソングの女性歌手で定番・名曲は? シーン別に選曲!

楽しいクリスマスクリスマスソングで盛り上げたいですよね!
そんなあなたに、洋楽女性アーティストによる定番クリスマスソングをご紹介!
ノリノリになれる曲、名曲、しみじみ聞きたい曲と、クリスマスソングの定番の中でもシーン別に紹介していきます。

そのままクリスマスコンピレーションアルバムになる曲ばかりをチョイス。
今年のDJサンタはあなたに決まり!

スポンサードリンク

洋楽クリスマスソング女性の永遠の名曲・ド定番カバー 10選

まずは洋楽クリスマスソング女性アーティストで定番どころを紹介していきます。

A Holly Jolly Christmas/レディ・アンテベラム

レディ・アンテベラムが歌う「A Holly Jolly Christmas」。
レディ・アンテベラムはUSのカントリーミュージックグループです。
クリスマスのワクワクが伝わってきます。

Winter Wonderland/ヴァネッサ・ハジェンズ

USの女優・歌手、ヴァネッサ・ハジェンズが歌う「Winter Wonderland」。
甘くてキュートな歌声で、ワンダーランドに引き込まれます。

Jingle Bells/カーペンターズ

超有名兄妹ポップス・デュオ、カーペンターズが歌う「Jingle Bells」。
誰でも知っている「ジングルベル」。これは説明不要ですね。

Santa Claus is Coming to Town/カーペンターズ

同じくカーペンターズが歌う「Santa Claus is Coming to Town」。
原曲とは趣を異にしたミディアムスローテンポの曲になっています。
ブラスが壮大で、カーペンターズワールドを醸し出しています。

Let It Snow/ジェシカ・シンプソン

USのシンガーソングライター、ジェシカ・シンプソンが歌う「Let It Snow」。
しんみりとした原曲とは打って変わって、スウィング・スウィング・スウィング!
明るく楽しい Let it Snow です。

White Christmas/レディ・ガガ

レディ・ガガが歌う「White Christmas」。
こちらは原曲の雰囲気を感じる、しっとりとした仕上がり。
レディ・ガガの芸術性の幅広さを感じさせられます。

We Wish You A Merry Christmas/エンヤ

アイルランドのアーティスト、エンヤが歌う「We Wish You A Merry Christmas」。
特徴的な幻想的な歌声と編曲で、夢うつつの世界にいざなわれます。

Silent Night/ビヨンセ

伝説的なディーヴァ、ビヨンセが歌う「Silent Night」。
力強くてのびやかな歌声が圧倒的な、魂が震える「きよしこの夜」です。

O Holy Night/ホイットニー・ヒューストン

ホイットニー・ヒューストンが歌う「O Holy Night」。
「オールウェイズ・ラヴ・ユー」のロングトーンを思い出させる、
伸びのある歌声が心にしみます。

Happy Xmas (War is Over)/ザ・コアーズ

アイルランド出身のバンド、ザ・コアーズが歌う「Happy Xmas (War is Over)」。
原曲のジョン・レノンワールドを引き継いだピースフルな曲です。

盛り上がること間違いなし!ノリノリな洋楽クリスマスソング女性 定番7選

クリスマスは特別なイベント。
盛り上がってナンボですよね!(^^)!
ということで、ノリノリになれる洋楽クリスマスソング女性の曲を紹介していきます。

恋人たちのクリスマス/マライア・キャリー

まずはこの曲。7オクターブの歌姫、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」。
原題は「All I Want for Christmas is You」。クリスマスには絶対流れる定番中の定番ですね。
パーティでも恋人同士でも盛り上がること間違いなし!

Oh Santa!/マライア・キャリー

同じマライア・キャリーの「Oh Santa!」。
恋人たちのクリスマス」とは違う、こんな楽しい素敵な曲があるんですね。
モータウンテイストをまとったノリノリのクリスマスソングです。

Last Christmas/テイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトの「Last Christmas」。
これは言わずと知れたワム!の名曲のカバーです。
結構力強い歌声の、ポップロックナンバーになっています。

My Only Wish (This Year) /ブリトニー・スピアーズ

ブリちゃんことブリトニー・スピアーズの「 My Only Wish (This Year)」。
キュンキュンする歌詞を、キュートな歌声で、軽快な曲に乗せて歌っています。

Underneath the Tree/ケリー・クラークソン

USのポップロックシンガー、ケリー・クラークソンの「Underneath the Tree」。
アップテンポの曲とパワフルな歌声が印象的な明るくて元気がでるクリスマスソングです。

Santa Tell Me/ネクスト・マライア

「ネクスト・マライア」と呼び声の高いアリアナ・グランデの「Santa Tell Me」。
R&Bやゴスペルを彷彿とさせるミディアムテンポの印象的なナンバーです。
アリアナの女性らしさ満点のPVも必見です。

Christmas Tree/レディ・ガガ

前衛的なアーティスト、レディ・ガガの「Christmas Tree」です。
定番クリスマスソング「Deck the Halls」をサンプリングで使ったエレクトリックナンバー。
こんな面白い曲もいいですよね。

しっとりしみじみ聞きたい洋楽クリスマスソング女性の定番5選

カップルで過ごすクリスマスの夜はきっとしっとりとした雰囲気になること間違いなしですよね。
そこでそんなしみじみとした雰囲気にぴったしの洋楽クリスマスソング女性の曲を紹介していきます。

Don’t save it all for Christmas day/セリーヌ・ディオン

セリーヌ・ディオンの「Don’t save it all for Christmas day」。
「タイタニック愛のテーマ」でご存知の通り、心を打つ歌声が印象的な一曲です。

Where are you Christmas/フェイス・ヒル

USのカントリーシンガー、フェイス・ヒルの「Where are you Christmas」。
後半に行くほどにど迫力ボイスが本領を発揮し、盛り上がりを見せる曲です。

It’s Christmas All Over The World/シーナ・イーストン

スコットランドの歌手シーナ・イーストンの「It’s Christmas All Over The World」。
のびやかな歌声で、世界中にクリスマスが届きます。

O Come All Ye Faithful/ケルティック・ウーマン

アイルランドのグループ、ケルティック・ウーマンの「O Come All Ye Faithful」。
讃美歌であるこのナンバーは、彼女たちのふわーとした歌声とハーモニーによって、
より心に染み入る曲になっています。

Ave Maria/サラ・ブライトマン

大ラスを飾るのは、イギリスのソプラノ歌手・女優、サラ・ブライトマンの「Ave Maria」。
まさに、神の御使い、ガブリエルが、天から降りてくる情景が浮かびます。
夢心地にいざなう歌声に酔いしれてください。

まとめ

洋楽女性アーティストによる、定番クリスマスソングはいかがでしたか?
ノリノリナンバー、永遠の名曲、心に染み入る歌声、合わせて22曲。

お気に入りの曲が、一曲でも増えると、うれしいです!
楽しいクリスマスをお過ごしくださいね♪

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す