コストコのクリスマスチキンは整理券制? 確実に買う方法は?

コストコのクリスマスチキンは整理券制? 確実に買う方法は?

コストコのクリスマスチキンは整理券制? 確実に買う方法は?

クリスマスのチキンコストコでと思っている人は多いはず。
ロティサリーチキンはボリュームたっぷりで、おいしくて、なんたって安い!
チキンレッグという選択肢もあります。

コストコでクリスマスチキンを確実に買う方法を解説します。

スポンサードリンク

コストコのクリスマスチキンは整理券制です

コストコのクリスマスチキン予約ができません。
みんなチキンが欲しいクリスマスシーズンは整理券でのみの販売になります。
クリスマスチキンコーナーに行くと整理券が配られます。

ただコストコのクリスマスチキンは、2時間ごとに32羽ずつしか焼けません。
ですので、一回32羽分が終わってしまうと、次にチキンを買えるのは、2時間後になってしまいます。
のんびりしていると、4時間待ちなんてことにも・・・

ではコストコのクリスマスチキンは、いつ買いに行けばよいのでしょうか。
混雑を避けて買うため、正解は、朝一番。

昨年の実績から、クリスマスシーズンは開店が午前9時になります。
開店30分から一時間前、つまり午前8時から8時半くらいに到着しましょう。

コストコのクリスマスチキンは、事前購入がおすすめ

クリスマス当日の激戦をすり抜ける自信がないな、という方には、
事前購入をお勧めします。
事前に買って、冷凍しておくのです。

冷凍の方法はいたって簡単。
まずチキンをケースから取り出し、乾燥を防ぐために、ラップでぐるぐるまきにします。
さらにジップロックに入れて、そのまま冷凍します。

温めなおす時のために容器は洗って取っておきましょう。
蓋は不要です。皿だけでOK。
ちょっとした工夫ですね。

コストコのクリスマスチキンの解凍は、ゆっくり冷蔵庫で

食べる前日に冷蔵室に移します。これは絶対に忘れないでください。
冷蔵庫でゆっくり解凍します。
室温で急速に解凍すると肉汁が出てしまい、おいしさダウンにつながります。

そして、食べる前に500Wの電子レンジで8分前後温めます。
オーブンで焼き直しても美味しくできます。
160℃で15分焼くと、皮がパリパリ、中はジューシーになります。

冷凍、解凍、温めなおしの手間はかかりますが、
混雑をかいくぐる自信がない場合は、
こちらの方法をお勧めします。

まとめ

コストコのクリスマスチキンは、整理券をもらって買います。
待ち時間を短くするためには、朝一番、開店前の30分から1時間前に到着しましょう。
午前9時の開店であれば、午前8時から8時半です。

クリスマス当日の大混雑のなか、買ってくる自信がない場合は、
事前に買って、冷凍しておきましょう。
丁寧に解凍、温めなおしをすれば、おいしくいただけます。

コストコのクリスマスチキンで、おいしくお得なクリスマスパーティを、楽しんでください。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す