芝公園の桜のライトアップ情報は?おすすめのお花見スポットも紹介!

芝公園の桜のライトアップ情報は?おすすめのお花見スポットも紹介!

芝公園の桜のライトアップ情報は?おすすめのお花見スポットも紹介!

芝公園の桜のお花見は、昼と夜とで異なる情景をかもしだしています。

近隣にある東京タワーのゴージャスなライトアップ、増上寺の桜と繊細なライトアップを、芝公園の桜のお花見と一緒に、楽しむことができるんです!

芝公園を中心に桜のライトアップの楽しみ方を紹介します。
ぜひ、参考にしてください。 

スポンサードリンク

芝公園の桜のおすすめスポット3選

芝公園の200本以上ある様々な桜は、開花も散花も少しずつ時期をずらして私たちを楽しませてくれます。
今年のお花見も、デートで、会社の同僚との宴会で、家族サービスでと、異なるメンバー·グループで、景色の違う桜を楽しみたいですね。

東京のど真ん中にある芝公園は、桜の花と東京タワーがきれいに見えるお花見スポットです。
桜は芝公園の中だけでなく、近くの増上寺でも満開となります。

又、芝公園内の桜のお花見スポットとして、丸山古墳と弁天池周辺がお薦めです。
では、芝公園エリア·芝丸山古墳·弁天池周辺を紹介しますね。

芝公園エリア

芝公園エリアは、江戸時代には増上寺の境内であった非常に広大な敷地です。
現在の芝公園は、13,522.06平方メートルの面積をようする、歴史と文化に囲われた、どなたでも憩うことのできる、日本でも最古の公園の一つです。
都心にあるにもかかわらず、東京タワーとの間に高層ビルはありません。

その為、満開の桜をとおして、東京タワーがきれいに映えます。
広い芝公園です、ゆっくりと散歩しながら、昼と夜の桜と東京タワーや増上寺などのライトアップを合わせた展望を楽しむことができます。
素敵な写真を、たくさん撮れますよ。

芝丸山古墳

先ず、芝丸山古墳ですが、芝公園ランプ出口から直ぐのところに位置します。少し高台になっている古墳に向かう途中の中腹からは、東京タワーが真正面に見ることができます。
古墳中腹のきれいな桜を楽しみながら、一緒に東京タワーや周囲の景色を展望。ライトアップされた夜の美しさは、絶景です。

*芝丸山古墳は、東京都指定遺跡にも登録されいる都内最大級の前方後円墳。全長が106m、くびれ部幅22mです。

弁天池周辺

次に、弁天池周辺ですが、宝珠院というお寺が目印です。
弁天池のまわりに桜の木々が並び、きれいな景観をかもしだしています。

近くにはベンチもあり、丁度よいお花見スポットです。
池の畔にたたずむ宝珠院は、開運出世の弁財天を祀っている由緒あるお寺です。

芝公園の桜のライトアップ情報

芝公園内は、ソーラー照明灯やハイブリッド照明灯などによって、夜はライトアップされています。
直接、桜をライトアップしているわけではありませんが、そのことで、逆に周囲のライトパアップ、東京タワーや増上寺の桜のライトアップ効果を高めています。
芝公園の身近な桜をとおして、周囲のライトアップを遠目に見る風景は、とても優雅でぜいたくなお花見といえます。

ライトアップの時間は?

芝公園内のライトアップの時間は、16時30から21時となっているので注意してください。

東京タワーのライトアップ 

東京タワーは、東京タワーに向かって輝く「ランドマークライト」と、東京タワーから外に向かって輝く「ダイヤモンドヴェール」の2種類によってライトアップされています。
2種類のライトについて紹介しますね。

ランドマークライト

180個のライトが東京タワーを浮かび上がらせる定番のライトアップ。
「夏バージョン」と「冬バージョン」の2パターンがあります。
毎年7月7日七夕の夜から夏型ライトアップに変更します。

ダイヤモンドヴェール

総ライト数は276台。
全部で17段ある光の階層それぞれが、七色に変化する機能をもち、色ごとに、メッセージが込められています。
メッセージの中心となっているのは、愛、地球、環境、平和を守る心を育むことです。
基本的に土曜日の20:00〜22:00まで、2時間限定で点灯しています。

増上寺の桜とライトアップ

芝公園と東京タワーの近くにある増上寺。
春になると満開のソメイヨシノを鑑賞できます。ソメイヨシノやしだれ桜が400本以上並ぶ爽快な桜の名所です。
お花見の時期は、日没から夜の9時ごろまでライトアップされています。
お寺ですので、飲食は禁止です。
芝公園から足をのばして増上寺の桜とライトアップも楽しむことができます。また、芝公園でお花見をしながらも、増上寺の桜とライトアップを一望できます。

ライトアップされた桜を鑑賞できるデートスポット

芝公園は、ライトアップされた桜を鑑賞できるデートスポットとして、おすすめです。
彼氏、彼女と二人で散歩しながらの桜のお花見です。
散歩しながら、東京タワーと増上寺の桜のライトアップを一緒に味わうことができる優雅なお花見をいかがですか?

芝公園の桜で場所どりを成功させるには?

お花見の宴会といえば、場所どりをどうするかが最大の課題ですね。
芝公園はとても広いので場所を選ばなければ、お昼からでも間に合います

ブルーシートをもって出かけましょう。ただ、芝丸山古墳や弁天池周辺の人気スポットを狙うのなら、7時ぐらいから朝一番で場所とりしてください。
芝公園にはトイレなどの設備がありとても便利です。場所取りは二人でいくようにしましょう。
芝公園内の桜を鑑賞しながら、増上寺の桜と東京タワーのライトアップを楽しむお花見の宴会は、最高ですね。

芝公園の桜を家族で楽しもう! おすすめのお花見コースを紹介!

休日を利用しての家族でのお花見なら、港区の「ちぃバス」を利用してみませんか?
「ちぃバス」は、9つのコースがあり15分から20分の間隔で運行しています。

家族で桜のお花見三昧ができる、おすすめコースは、

  • 1日共通乗車券(500円)を最大限利用して、都内の名所を回る。
  • 増上寺や東京タワーなどの名所と桜を巡る。
  • 午後4時過ぎぐらいから芝公園を散歩。芝公園の桜を楽しみ、更にライトアップされた東京タワーと、増上寺の桜を楽しめます。

木々の生い茂った桜の花ビラを眺めながらお花見、東京タワー見物、増上寺の桜と、日本の象徴を1度で3つ味わうことができる芝公園のお花見。
外国のお友達を案内するのも良いと思います。きっと喜ばれるでしょう。

芝公園の基本情報

  • お問い合わせ先
    • 芝公園サービスセンタ―
    • 東京都港区芝公園4丁目8番4号
    • TEL 03-3431‐4359
  • 入園料 無料(一部有料施設あり)
  • 交通案内
    • ❶ JR山手線「浜松町」駅 徒歩12分
    • ❷ 都営三田線「芝公園」駅 A4出口 徒歩3分
    • ❸ 都営浅草線·大江戸線「大門」駅 A6·A3 出口 徒歩10分
    • ❹ バス ちぃばす 芝ルート·麻布東ルート69「芝園橋」より1分(芝園橋利用時間 朝8時10分頃‐20時30分頃)
      • 都バス06系統「芝園橋」より徒歩7分
      • 「ちぃばす」 
        • 電話 03-3455-2213
        • 運賃       小学生以上、1乗車100円
        • 共通一日乗車券  1枚500円もあります。(ちぃばすとお台場レインボーバス全線で利用可能)。

まとめ

いかがでしたか?
芝公園の桜のお花見は、もれなく東京タワーや増上寺の桜とライトアップも一望できる最高のスポットです。
一つで3つ美味しい芝公園の桜のお花見。
彼氏、彼女とのデートに、グループでの宴会に、家族サービスに、外国人の案内に、芝公園の桜とライトアップをお勧めします。
きっと忘れることのできない、素敵なお花見になることでしょう。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す