現役ナンパ師がおすすめする福岡の出会いバー3選 【相席バー以外】

現役ナンパ師がおすすめする福岡の出会いバー3選 【相席バー以外】

福岡にはたくさんの出会いの場があります。

街コン、恋活パーティー、相席バー、クラブ、バー、その他イベントなど。

福岡 出会い バーで検索すると、相席バーが多く出てくるのですが、今回紹介するのは相席バーではなく、もっとローコストで博多美人と出会える立ち飲みバーを紹介します。

私は普段福岡の天神でナンパをよくするのですが、相席バーにはほとんど行かずに、こういった立ち飲みバーなどを利用して出会いに成功しています。

もちろん女性にとっても素敵な出会いがあることを保証します。ナンパ師にはご注意を(笑)

 

スポンサードリンク

福岡で博多美人と出会える立ち飲みバー3選

 

ほんとは教えたくない、ナンパ師だからこそその良さを知っているバーが3つあります。

3つとも天神の大名エリアにあり、はしごできる距離にあります。

この3つに共通する特徴は、立ち飲みで、自然に話しかけることができるということです。

 

立ち飲みなので、もちろん安いです。

相席バーや街コンでは、出会いに困った女性としか出会えませんが、これから紹介するバーはリアルが充実している女子大生やOL、ギャルのような若くて可愛い子たちもたくさん来ます。

強制的に会話がスタートするわけではないので、少々ナンパする度胸が必要ですが、友達と勇気を出してチャレンジしてみてください。

 

パンダルーム

 

クラブイビザの前あたりにある、立ち飲みバー。通称パンダ。

活気のある通りにあるだけあって、若い女性とたくさん出会えます。

実際、私が友人と行ったときには、西南の女子大生と出会うことができました。

 

なんといっても、お酒がものすごい安いんです。

席代なしで1杯500円~飲めちゃえます。

最初から飲んでいる女性に、声を掛ければおごる必要もありません(笑)

 

立ち飲みなだけに、店内の距離も近く、非常に話しかけやすい雰囲気です。

ここに来る女性は声を掛けられることを覚悟してきている人が多いので、話しかけづらい雰囲気もありません。

もちろん、ナンパせずに、ただ飲みを楽しんでいる人もいますよ。

 

食べログ https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40037637/
料金 1杯500円~、チャージ料なし
営業時間

月曜日~土曜日 祝日前
17:00~1:30
日曜日 祝日
15:00~23:30

日曜営業

年齢層 20代前半~後半
女性の特徴 大学生、OLが多い

 

 

モーリス ブラックシープ

 

パンダをさらに奥に進んで、四谷学院がある十字路近くに、モーリス ブラックシープはあります。通称モーリス。

いわゆるブリティッシュパブで、風通しがよく、外人も多く見かけます。

サッカーワールドカップのときには、サッカー観戦しに来る人で溢れてました。

 

外から中の様子がよく見えるので、1回覗いてみて、可愛い子がいたら突撃しちゃいましょう(笑)

ドリンクは、700円くらい~ですね。こちらもチャージ料なし。

女性が座っている席に行き、「一緒に飲みません? かんぱーい!」で横に座っちゃいましょう♪

比較的話しかけられることにオープンな女性が飲みに来ています。

 

食べログ https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40028210/
料金 1杯700円~、チャージ料なし
営業時間

[月~木・日]
17:00~翌1:00(L.O.翌0:30) 
[金・土・祝前]
17:00~翌3:00(L.O.翌2:00) 

日曜営業

年齢層 20代前半~30代前半
女性の特徴 OL、看護師、美容師、アパレル店員など幅広い

 

 

スタンディングバーシフト

 

2018年8月にオープンしたばかりのスタンディングバー。

クラブイビザとキャッツと同系列の会社が運営しています。

東京で出会いの場として絶賛流行中のパブリックスタンドスイッチバーと同じで、クラブとバーの中間といった雰囲気。

 

出会いを求める若い女性がたくさん来ます。

ここの売りは、なんといってもイエガー飲み放題!! そしてそれを楽しむためのゲームも用意されています。

男性3000円、女性500円で、6チケット。 安い酒であれば、1チケットで交換でき、フードなどはものによって2,3チケット必要になります。

 

1日出入り自由なので、チケットさえ残しておけば、1回出てカラオケなどを楽しんでから、もう一回仕上げに行くということもできます(笑)

チケットシステムとメニュー表を貼っておきます。

 

 

 

食べログ https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40049435/
料金 1杯700円~、チャージ料なし
営業時間

[月~木・日]
17:00~翌1:00(L.O.翌0:30) 
[金・土・祝前]
17:00~翌3:00(L.O.翌2:00) 

日曜営業

年齢層 20代前半~30代前半
女性の特徴 OL、看護師、美容師、アパレル店員など幅広い

 

 

福岡で出会うなら立ち飲みバーと相席バーはどっちがおすすめ?

上記で紹介してきたような立ち飲みバーと相席バーは、出会いの場としてどちらが優れているのでしょうか?

これはあなたのナンパスキルによるんです(笑)

立ち飲みバーで出会いを求める場合、自ら話しかけるという行為が必要となってきます。

 

そして、そこから会話を繋げていくトーク力もなければいけません。

一方、相席バーの良いところは、すでに会話する土台が整えられているということ。

あらかじめ、女性とセットしてから会話がスタートするので、トーク力だけあれば問題ありません。

 

ただし、ナンパスキルがある人の場合、相席バーはおすすめしません。

なぜなら、相席バーに来ている女性は、おごられることを望んでいる人がほとんどだからです。

そして、1時間もいれば3000円もかかってしまいます。

 

相席バーは時間をどうしても意識してしまうので、会話に集中しづらいですよね。

それでも会社の飲み会と比べれば、生産的かもしれませんが(笑)、立ち飲みバーであれば、時間を気にすることなく、また話しかけた女性グループがダメでも、お酒1杯追加するくらいで再チャレンジがいくらでもできます。

立ち飲みバーのほうが出会いの質もコストもいいのは間違いありません。

 

福岡で出会いを求めないのはもったいない!

社会人になると、出会いが少ないと言われてますが、それは自分次第です。

何も出会いは、合コンや街コン、相席屋だけではありません。

こういった自然な出会いがあるバーも福岡にはたくさんあります。

 

おかげで、私は出会いにまったく困ってません。

自分でこういったバーに出向いたりしているからです。

福岡は出会いにはうってつけの場所だと思います。

 

たまには、家に引きこもるのをやめて、友人を誘ってバーに繰り出してみましょう。

そこから将来のパートナーが見つかるかもしれません。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す