この世で一番必要なスキルとは!?

この世で一番必要なスキルとは!?

どーも、センダマンです!

最近電通の女の子が過労死で自殺してしまうという出来事がニュースで大々的に取り上げられましたね。
今日はそれに関連して就職活動について書いてみたいと思います。

昨今、就職難が続き、新卒一括採用もいよいよ停止にされるなんていう噂もあります。
就活生にとって新卒一括採用がなくなることは、一見いいことのようにも聞こえますが、これがなくなることで実はより就活戦線は苛酷になっていく可能性があると思っています。

スポンサードリンク

安定する企業はなくなる

今までは就活生はポテンシャル採用がありましたが、一括採用がなくなればこれからは就活生は中途や既卒に人たちと同じフィールドに立つことを意味します。

そんななかで単に良い企業に入る、公務員になるということを目指すのはナンセンスです。
大企業ですらいつ倒産するのかわからないし、公務員もいつ人員削減が始まるのか結局国や企業次第になってしまうからです。

仮にこれらの職につけたとしても、そのあとリストラや倒産ももちろん考えられます。
非常にリスクが高いのです。

結局今の時代は、どの企業に行こうが、独立しようが、通用する汎用的なスキルがなければ、真っ先に淘汰されやすくなり、この時代を生き残っていくことは困難ということです。

どこにいっても通用するスキルとは

では汎用的でどこに行っても通用するスキルとは何なのだろうか。

それはずばり情報をコントロールする視点と力です。

他に言い換えるとすれば、言葉、コミュニケーションの力ですね。

僕たちは情報のとても多い社会に生きていて、この膨大な情報をうまく取捨選択しながら正しい情報をくみ取り、情報を整理し、そのうえで自分のフィルターを通してアウトプット、つまり発信していく必要があります。

これは仕事でも恋愛でもなんでも必要な力になりますし、この世で最も価値の高い力といっても過言ではないはずです。

ぜひこの情報をコントロールするという視点を持って生きてみてください。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す