山高神代桜 見頃と開花予想は!? ライトアップ情報2018年最新版!!

山高神代桜 見頃と開花予想は!? ライトアップ情報2018年最新版!!

桜の季節ですね~。
日本といえばやっぱり桜!!
今頃は日本各所の桜の見頃を探しているところではないでしょうか?

今回紹介する山高神代桜は、日本屈指の桜の一つです。
その理由と見頃、開花情報、ライトアップ、アクセス情報までまとめました。

スポンサードリンク

日本三大桜 山高神代桜とは!?

山梨県北斗市の実相寺という寺の境内にある、山高神代桜は桜の花見の名所として知られています。

山高神代桜(やまたかじんだいざくら)は、三春の滝桜、根尾谷 淡墨桜
に並び日本の三大桜と呼ばれています。
江戸彼岸桜(エドヒガンザクラ)の樹齢は約2000年になると言われており、
なんと日本で最古で最大の巨桜となっています。

大正11年(1922年)に、樹木としては初の天然記念物として指定されていて、
「新日本名木100選」にも選出されています。

言い伝えによると、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が本州東部地方への遠征の帰り道でこの地を訪れた際に、
東夷征定の祈りとして植えられたのがこの山高神代桜なのです。
日蓮聖人はその後、この桜の木が衰えてゆくのを見て、祈ったらなんと回復したそうです。
その時以来、妙法桜とも呼ばれるようになりました。

山高神代桜 見頃は!? 2018年の開花予想ともに解説 !!

「山高神代桜」の画像検索結果出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/15513/blog/22153345/

神代桜祭りは、4月上旬~中旬まで行われています。

山高神代桜の見頃時期としては、4月1日~4月10日頃で、例年の見頃は4月7日ですね。
リアルタイムな見頃情報は、山高神代桜のTwitter情報をチェックしてくださいね。

山高神代桜 基本情報

山高神代桜の基本情報をまとめてみました。
今年の見頃情報などは公式サイトを要チェックしておくことをおすすめします。

見頃 4月上旬~下旬
夜桜観賞 なし
桜祭り 神代桜祭り(4月上旬~中旬)
売店 なし
ビール販売 なし
公衆トイレ あり
営業時間 24時間
定休日 無休
料金 無料
お問い合わせ 0551-42-1351
公式サイト http://www.shokawa.net/introduction/nature/sakura/1084

山高神代桜 アクセス情報

山高神代桜のアクセス情報を紹介しますね。

住所 山梨県北杜市武川町山高2763
電車 JR日野春駅から車約15分
中央道須玉ICから約15分中央道韮崎ICから約25分
駐車場

100台 500円/1回

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す