ラーメン二郎のカロリーを即効で消費する驚きの裏技2選!!

ラーメン二郎のカロリーを即効で消費する驚きの裏技2選!!

もはや国民食と言ってもいいほどの熱狂者を生んでいるラーメン二郎のラーメン。
「二郎系ラーメン」「ジロリアン」「マシマシ」などラーメン二郎ならではのワードを生んでいるのがその人気の証ですね。

ラーメン二郎の特徴はなんといっても、カロリーたっぷりの超こってりスープのラーメン。
スープには脂やニンニク、分厚い豚などいかにもカロリーが高そうなトッピングがされます。
カロリーを消費するためにスープ抜きにする人もいるほど。

私もジロリアンとしてラーメン二郎の大ファンなのですが、二郎に行くときはやはりカロリーが気になってしまいます。
あのこってりラーメンを食べながら、カロリーをうまく控える方法、もしくはカロリーを消費する方法はないのでしょうか。

スポンサードリンク

ラーメン二郎のカロリーは1日のカロリー消費量に匹敵する

ラーメン二郎のカロリーは、小ラーメンでなんと1500キロカロリー。

1日の成人男子のエネルギー摂取量は、体の大きい人で、2000キロカロリー位なので、
それをほぼまかなえてしまいます。

半端ないカロリーですね。笑
これにトッピングをマシたり、豚をダブルにすれば、2000キロカロリーは超えるんじゃないか。
スープ抜きで、1200キロカロリーなので、スープを飲まなくてもこのまま食べ続けていれば太ってしまいます…

ラーメン二郎のカロリーを解消する2つの方法

ラーメン二郎のカロリーを解消する方法として、実際にジロリアンである私が実践して効果のある方法をお伝えします。

ラーメン二郎を食べる前に黒烏龍茶を飲む

「黒烏龍茶 フリー写真」の画像検索結果

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000013029.html

 

これはジロリアンならもはや常識です。
ダイエットに詳しい人も知っている人が多いと思います。
ラーメン二郎の店舗の前には、自動販売機があり、そこで黒烏龍茶もしくは烏龍茶を買うことができます。

黒烏龍茶は、脂肪の吸収にとても優れていて、太る原因となる血液中の中性脂肪の上昇を20%に抑えてくれます。
これによって脂肪が体にたまりづらくなります。

ラーメン二郎のカロリーは筋トレで消費する

 

まずダイエットをしている人は、ラーメン二郎に行くのはやめましょう。笑
絶対痩せることができないので。

カロリーを消費する方法としては、週2ペースの筋トレが最もいいです。

「ラーメン二郎食べて筋トレして何になるんだ?」と言われそうですが、
実は筋トレと高カロリーの食事は相性がいいのです。

カロリーや脂肪が筋トレすることで筋肉にうまく変わってくれます。
ランニングはカロリーをただ消費させる行為なので、コスパ悪いです。
消費量も筋トレのほうが圧倒的に高いですよ。

ラーメン二郎のカロリーをスクワットで筋肉に変換しよう

特におすすめはスクワットです。
スクワットが体の中で最も大きな筋肉なので、当然消費量は一番大きいし、多くの脂肪を筋肉に変えてくれます。

筋トレに慣れていない人は、最初はスクワットだけでも十分にカロリーを消費することができます。

まとめ

恐るべきラーメン二郎のカロリー。
私は週に2回ラーメン二郎の目黒店に行くのですが、ニンニクと脂は必ずマシます。笑
やはり食べた後は、顔が脂ぎったりするので、体には相当悪いのかなと思いますよ。

一番いいのは、ラーメン二郎に行かないことですが、ジロリアンにとってこれほどつらいことってないんですよね(>_<)
なので、黒烏龍茶とジム通いでカバーしましょうね!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す