フィリピンのセブ島で夜遊びに大活躍のゴーゴーバー3選

フィリピンのセブ島で夜遊びに大活躍のゴーゴーバー3選

フィリピンセブ島の夜遊び名物といえばゴーゴーバー(ビキニバー)ですよね。

「料金が安いとかいいから、もうとにかく可愛い子とイチャイチャしたい」

セブ島にはほんとに多くのゴーゴーバーがありますが、その中でもほんとに可愛い子が多いゴーゴーバーを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

フィリピンセブ島のゴーゴーバーの遊び方

KTVはお持ち帰りNGが基本ですが、ゴーゴーバーは基本OK。

ゴーゴーバーでは、基本的にショーアップといって、女の子がセクシーなダンスショーをします。

ダンスショーをしている女の子の中にお気に入りがいれば、指名して持ち帰ることができます。

ちなみにこの業界では、持ち帰ることをバーファイン(BF)と言うので、覚えておきましょう。

料金体系は、自分と女の子のドリンク代が基本で、お持ち帰りする場合はプラスで多めに支払うというシステムになってます。

営業時間はどこも夜20時~深夜3時のところがほとんど。

可愛い子しかいないセブ島のゴーゴーバー3選

アリーナ Arena

セブ島の中では言わずと知れたゴーゴーバーの名店。

料金はセブ島の中でも超高いのが痛いところですが、女の子の可愛さはダントツ1位ですね。

個室とVIPルームがあり、一緒にカラオケすることもできるみたいです。

セブ島のゴーゴーバーでどこ行くか迷ったらアリーナ行っとけば問題ないです。

料金は、

  • 入場料:200ペソ
  • ドリンク:ビール100ペソ
  • お持ち帰り:7500ペソ(セブ出身の女の子) 8000ペソ(マニラ出身の女の子)

アリーナへの行き方は、タクシーで「Go to Arena」と言えば連れてってくれますよ♪
場所がわかりづらいので、潔くタクシーで行きましょう。

バイキング

「セブ島 ビキニバー バイキング」の画像検索結果

出典:http://blog.livedoor.jp/darumataisho-6969/archives/cat_1098903.html

ゴーゴーバーの激戦区、マンゴーの中でも有名店のバイキング。

アリーナよりはだいぶ安いですが、可愛い子もたくさんいます。

ビージーズ、ネクストドアと隣り合っています。

欧米人の男どもが多く、可愛い子が多いと評判です。

ビリヤードしながら口説き、アフターでジュリアナに行ってスキンシップをはかるのが鉄板パターンです(笑)

料金は、

  • 入場料:なし
  • ドリンク:ビール75ペソ、LD170ペソ
  • お持ち帰り:3000P~4000P(7000円~9000円程度)

場所は、

マンゴーエリアにあるジョリビーの隣にあります。

イーストパリス EastParis (旧ラスベガス Las Vegas)

「イーストパリス」の画像検索結果

出典:http://blog.livedoor.jp/darumataisho-6969/archives/40738412.html

もともとラスベガスとしてセブ島屈指の人気を誇っていた名店。

そのラスベガスが閉店し、2016年にリニューアルオープンしたのが、このイーストパリス。

イーストパリスは、実際セブ島でも1,2位を争う人気店で、女の子の質もアリーナに負けないくらい可愛いと評判。

VIPルームに行くと、おいしい思いができますよ。

料金は、

  • 入場料:200ペソ
  • ドリンク:ビール150ペソ
  • お持ち帰り:6000ペソ(13000円程度)

場所は、

SMモールの隣にあるため、簡単ですね。

まとめ

フィリピン留学が流行り、フィリピンには日本人学生も増えてきてますが、彼ら学生にとってゴーゴーバーはもはや聖地です。

毎週のように、みなお金をつぎ込む。

それもそのはず、日本より圧倒的に安く、可愛い子もほんとに多いんですから。

特にこの3店舗はほんとにはずさないです。

日本にまだいる場合は、指差し会話帳を持っていくと非常に便利です。

フィリピンセブ島の夜遊び関連記事

フィリピン旅行での夜遊びガイド 夜遊び初級者の方必見!!

フィリピンのセブ島で夜遊びにオススメのマッサージ店3選

 

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す